フライパンの持ち手カバーを編みました

ご無沙汰してしまいました^^; この1ヶ月ほどチームリーダーへ昇進できるかどうか決まるまで落ち着かず、編み物もほとんど手を付けられませんでした。

結果は・・・ 無事昇進!! はぁ~、これでゆっくり編み物もできます。

フライパンの持ち手カバー

という訳でフライパンの持ち手カバーを編みました。去年のクリスマスに夫からもらったキャストアイアンのフライパンで料理するたびに「持ち手カバーが欲しい!」と思い続け、今日やっと完成です。

手持ちの糸から好きな色を選んでストライプにしてみました。写真は取ってませんが、もう一つは単色で編みました。

編みメモ

パターン 適当に編んだのでパターンは無し
使用糸 Knit Picks、 CotLin (コットン70% リネン30%)、 色(Willow、Cerise)
使用針 かぎ針 4.5mm

編み方

* 鎖編みで7目作り目。 (1目は立ち上がり用)
* 鎖編みの片方だけ拾いながら細編みを6目、反対側を拾いながらもう6目細編み。一段目終了。
* 増減なしで好みの長さになるまで細編みで編む。
* ストライプは各色2段ずつ。

「フライパンの持ち手カバーを編みました」 - コメント2件

  1. Megurim

    おはようございます♪
    昇進おめでとうございます!
    お仕事も充実しておられるのですね(*^^*)
    フライパンは持ち手も鉄で、熱くなるタイプなのでしょうか?
    本格的ですね!!
    カバーはとても役にたちそうですね(*^-^*)
    私もお料理の勉強しなくちゃ(´-ω-`)
    お嫁にいけない!

    • ユキロザ ユキロザ

      ありがとうございます!

      フライパンは持ち手も鉄なので料理をしていると熱くなっちゃいます。
      気のせいかも知れないけどこのフライパンで作ったお料理、美味しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。