ノルディック模様のクッションカバー(1):スワッチを編んでます

ノルディック模様のクッションカバー:スワッチ

Raiunカーディガンの息抜きにクッションを編もうと思い、スワッチを編んでいます。左右についているフサフサは飾りじゃありませんよ~。

本番は輪編みで編むのでゲージを近づけるために、一段編み終わったら糸を切って編み地を返さずにまた右端から編み進んでいるのでこうなりました。

実用性(耐久性)があるカバーにしたいので毛糸のラベルに書いてある推奨サイズUS8号(5mm)より小さいUS5号(3.75mm)で編んでいます。久しぶりの編み込み、楽しいです 🙂

実は数年前に同じ物を1つ編んでます。途中経過の記事はこちら。完成写真をアップしなかったのはなぜだろう? 練習のつもりで編んだ記憶がありますが、未だに健在です。

今回はクッションの出し入れが出来るようにファスナーを付けようと思ってます。

「ノルディック模様のクッションカバー(1):スワッチを編んでます」 - コメント2件

  1. Megurim

    わわわ!
    デザインもお色もとってもツボ(>_<)!!
    ご自分でデザインされたんですね♪
    完成が楽しみです(*´ー`*)
    編み込みは、かなり元気がないとできないので私は現在編みかけを放置中…(^_^;)
    ですが、練習して私もこんな素敵な編み込みができるようになりたいです!

    • ユキロザ ユキロザ

      いつもコメントありがとうございます!

      自分でデザインしたと言うよりはネットで見つけた模様を少し変えただけなんです^^; カバー全体の編み方は数種類考えてそのうちのいくつかを編んでみて、まだ細かい部分は決まってません。

      編み込みは大好きでかなり練習しました(*^^*) 両手で編んでみたり、アメリカ式で編んでみたり・・・結局フランス式で左手に2本の糸をかける編み方に落ち着きました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。